ad
ad

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年02月07日 (22:48)

釣り場紹介 武庫川尻

キャプチャ

武庫川一文字で有名な武庫川ですがその河口もチヌ、キビレ、ハネなどが釣れる好釣り場です。
特に①のテトラ地帯はストラクチャーが絶好の魚の居着き場になっておりチヌ、ハネのHIT率はかなり高めです。ルアーで狙うもよし、エビ撒きで狙うもよしの人気の釣り場です。
②の河川岸からは夏から秋にかけてハゼが数狙えます。満潮前後に時合いが来ますのでしっかり時間帯を調べて釣行にいかれると釣果が伸びます。
カテゴリ : 釣り場紹介記事のURL

2017年02月06日 (22:55)

釣り場紹介 小島漁港

キャプチャ

小島漁港の狙い目はなんといってもメバル。この時期から春に向けて②の沖向き一帯で良型のメバルが数狙え、メバリングや餌釣りの方で大いに盛り上がります。また①の波止先端ではグレやチヌを狙う方が多く実績も高いポイントになっています。
外向きの遠投でマダイ。アオリやタチウオ、青物もやってくるオールラウンダーな釣り場でもありますが釣り座が狭いのが難点。声を掛け合ってたくさんの釣り人が釣りができるように協力しましょう。
カテゴリ : 釣り場紹介記事のURL

2017年02月05日 (22:28)

淀川スモールバス の動画


密かに盛り上がってる淀川シーバス。
この動画を見てやる気に火が付き私も行ってきました、淀川シーバス。スモールマウスってなかなか魅力的ですよね。ってことでジャッカルのNEWルアーをひっさげキャストを繰り返しましたが、結局ノーバイト。バス釣りはあまり精通していないので仕方ないですが、周りでは釣れていたので物凄く悔しかったです!!近いうちにリベンジしたいですね。
カテゴリ : バス記事のURL

2017年02月04日 (22:00)

泉大津周辺 ハネ絶好調

最近泉大津周辺でエビ撒き釣りのハネが好調だということで私も行ってきました。エビ撒きで重要なのはそのエビの撒き方。エビ撒き
ボールでタナを狙って撒くのが定石の撒き方ですが、群れが濃い場合は水面直下に浮かばせればその釣果は各段に上がります。なるべく水深の浅い場所でシーバスが回るポイントを見つけられれば簡単に上撒きで数釣りが可能ですよ。
1000円分のエビをふんだんに使って1時間で8尾。いやーーいい釣りでした。
カテゴリ : 釣果記事のURL

2017年02月03日 (22:44)

メバルの当たり年になる条件

メバルの釣果条件は水温、潮回り、曇り、凪であるが特に水温はかなり重要であると私は思っています。11度を切るとメバルの当たりはほとんどなくなる事が多く、水温が高いことがメバルを釣る条件としてかなり高いものになります。今年は水温が例年より高め。これから春に向かって更なる水温の上昇を考えるとメバルの当たり年になる可能性が高いと思っています。
カテゴリ : 未分類記事のURL

2017年02月02日 (22:12)

フィッシングショー大阪2017 オススメのお土産

いよいよ今週はフィッシングショー大阪です。私は横浜の方に行ったので参加しませんが行かれてない方は是非足を運んでる沢山のお土産をゲットして下さい。子供連れで行けば間違いなく元以上の利益がでます。絶対ゲットしておきたいのはシマノのキャップ!クオリティの高いキャップが小学生以下に無料で配布されます。釣りに興味がなくとも親父の分まで頑張ってゲットや!
カテゴリ : 未分類記事のURL

2017年02月01日 (22:30)

釣り場紹介 加太

キャプチャ
家族からベテランまで幅広い層に大人気、大阪湾を代表する釣り場の加太は大型魚を狙える超一流スポット。
マダイ、ハマチ、スズキ、グレ、チヌ、タチウオ、アオリとおかっぱリでメインとなるほとんどの魚種がこの釣り場で釣れるのが魅力的。
何と言ってもここのメインポイントはBの大波止の外向き。鉄火場になる場所ではありますがカゴや紀州釣りをやるかたが多い一級ポイントです。冬場は投げでカレイが狙えますがAの新波止周りでカレイの実積が高いのもメモしておきたいところ。
港全体がポイントになっているのでこまめに探ってください。往来する船に迷惑をかけないように注意が必要です。
カテゴリ : 釣り場紹介記事のURL

2017年01月31日 (22:52)

釣り場紹介 深日港

キャプチャ

深日港は電車釣行ができる人気スポットで家族連れなどで賑わう鉄火場です。駐車スペースが少ないので車の人はむしろ不便ですね。
ここの実勢ポイントはB,Cの波止。沖向けに遠投してカレイやアイナメなど、投げ釣りファンにうれしい好スポットである。またAは足場も安全なファミリーにはもってこいの場所であるがここからの遠投でもカレイの実績は高い。
秋場はテトラ帯全体でアオリが狙えたり、タチウオももちろん入ってきます。あと新日本工機前のテトラは足場は悪いですがかなり魚の居着きがよくガシラを狙う時はここをよく攻めます。
これから春に向けてカレイや、場合によってはアオリも釣れるのでいい釣り場になりますよ。

カテゴリ : 釣り場紹介記事のURL

2017年01月30日 (22:48)

水面にライトを照らすのだけはNGです

夜、シーバス釣りに行ったら海面にライトをガンガンあててるアングラー結構いますよね。
シーバスはかしこいから水面にライトあてちゃうと、逃げるか警戒心むき出しになるので釣れるものも釣れなくちゃいます。仕掛けを作るときには絶対に海に背を向けてライトをあてること!!釣れないからといって海面をのぞき込むのも他のアングラーに迷惑なのでやめましょう。シーバス釣りは釣り場に着いた時から始まります。静かに近づくことを徹底してください。
カテゴリ : シーバス記事のURL

2017年01月29日 (22:15)

釣りの革命!! 釣り用ドローン PowerRayプレオーダー開始



夢が膨らむ釣り用ドローン!!いよいよプレオーダー開始となりました。
水中散歩のこの動画、ほんとに夢のようです。機能としては水中探索、水温や地形の情報発信。魚群探査、集魚など、オプションを買う必要があるみたいですが、その機能はわれら釣り人の革命になると思われます。
肝心の値段はまだ発表されていませんが是非庶民に手の届く値段で発表してほしいですね。

海底を見て魚の居つく場所が目に見えれば釣果は500%上がるでしょう。陸釣りは魚の見えないところを釣る盲目の釣りといわれてきましたが、船釣り同様、これで効率的に釣りができるかもしれません。
カテゴリ : 未分類記事のURL

潮見表

プロフィール

turidourakun

Author:turidourakun
明石、神戸、大阪をメインフィールドに釣りをするおっさんです。
リアルタイムの釣果情報をお送りしていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-

Appendix


まとめ

ad

カウンター

検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。