ad
ad

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年10月30日 (22:56)

海が荒れてるときのタチウオ釣り 貝塚人工島

最近は風も強く海が荒れてるときが多いですね。ウキ釣りとかだと海が荒れると当たりがわかりずらくエサだけ取られて釣果が伸びない人が多いかと思います。タチは基本エサを食うのが下手なんんで海が荒れるようなことになるとエサの上下が激しくなり捕食がうまくいかなく釣ることが難しくなります。こういった悪コンディションのときはいかにエサを安定させるか?ルアーの場合ではいかにレンジをキープした釣りができるかというのがポイントになってきます。ルアーの場合は特にワインドなどの釣りだと釣りにならないと思うのですが、そんな時はバイブが一番活躍します。荒れた海でも下まで落ちる重さとレンジをキープできる能力を持ち合わせているので。荒れた天気の際でも釣れるスキルを身に着けましょ。
スポンサーサイト
カテゴリ : 釣果記事のURL

2016年10月29日 (22:18)

貝塚人工島でウマズラ

ウマズラが大きなってきていることもあり、今日はカゴ釣りでウマズラを専門で狙います。今回は変わった仕掛けを考案。カゴで撒きつつもエサを包むようにダンゴを作ってカゴダンゴ釣法ともいいましょうか。最近この仕掛けの可能性を探ってましてコストはかかるが釣果はかんり良し!!今日も深めのタナでウマズラ4尾に外道でチヌ2とグレ3釣れました。ポイントが結構沖にあるのでカゴ釣りはかなり有効。ウキが消し込む快感はこの釣り独特の楽しさですね。次はカゴノマセでメジロ狙いまっせ!!
カテゴリ : 釣果記事のURL

2016年10月28日 (23:10)

淀川河口シーバス上向き

10月後半いよいよシーバスシーズン到来というのでちょっくら淀川河口まで様子見に行ってきました。大阪湾でもエビ撒きでシーバス乱舞しだしているのでおそらくシーズン到来したと踏んでいたのですが、雨後の影響もあってかあたりがでず。それでも移動しながら居つきやすいところ探るとHIT。50cmの体格のいいやつを捕獲できました。今日のHITルアーはモアザン ベイソールミノー。時間帯は夜8時ぐらいでした。小さいのは湧くほどいましたね。
カテゴリ : 釣果記事のURL

2016年10月27日 (23:35)

貝塚人工島で落とし込み ハネ

シーバス釣りたい、ルアー以外で。。という友からの中身のない要望に答えるべく貝塚のテトラ帯でハベ釣りです。エビ撒きという選択もあったがここはあえてテトラ際の落とし込み。最近調子いいんす!!
ガン玉2つほどつけた仕掛けでハリにイソメを丸丸一本かけて、そーーっと際に自然に落とし込みます。底まで着いたらリールを巻いて底から50cmほどの高さにキープ。これでしばらく待ちます。。。このまま当たりがなければ場所を変えていく。ひたすらこれの繰り返し。。。。朝方5時から10時までやって40cm級のが4匹。友も納得してくれました。シーバスは俺を裏切らないな。
カテゴリ : 釣法記事のURL

2016年10月26日 (22:14)

兵突カワハギ絶好調

兵突でタチ釣り前にカワハギを狙いましたら、なかなかの釣れっぷりにもう結構満足しちゃいました。サイズも20cm越えがいくつかでましたし、多点掛けもありーのでカワハギ祭り状態。今年はなんか調子いいんでしょうかね。かえって肝集めて食べたらやっぱしめちゃくちゃうまかったです。
大阪のほうでも釣れだしてきてるみたいなんで合間に岸壁際、テトラ際で狙ってみてください。
カテゴリ : 釣果記事のURL

2016年10月25日 (22:40)

スキッドウェーブ釣法模倣

マックスさんで最近お勧めしているタチウオ釣りの奥手スキッドウェーブ。こいつはタイラバで使われている釣法らしいんですけど、釣果がかんばしくないときにこれをハリにつけることでヒラヒラと魚を誘い捕食スイッチを入れられるというもの。正体はイカの切身に着色したものなんで簡単に自分で作ることができます。私はこれをマネてゴム状のひらひらにルアーでよく貼られているキラキラを貼って使っています。このキラキラがうろこを擬しているんですがこのクオリティが釣果に繋がりますんで慎重に選びましょう。私の場合は青光したやつをよく使ってまして、これを使うと喰いは確かによくなりますが糸と絡まりやすいのが少し難点。
カテゴリ : 釣法記事のURL

2016年10月24日 (23:04)

大阪湾 秋カレイ開幕

秋になるとおいしいあいつが釣れだす。そうカレイ!!10月中からひそかに釣れだすこいつを我一番に釣るのが私のいつもの行事。
私的に秋カレイの一番スポットとして認定しているのが岸和田一文字と泉佐野の一文字。この2か所はカレイ良く釣れます。コツは遠投せずに15~20mあたりを狙うこと。ここに居つくカレイを毎年どんだけ釣っているか。手前際で釣れることも多数なので手前の探索は忘れないようにしましょう。
友達が先週末、岸和田に行ってきて朝の10時ぐらいに一枚40cm級を釣りあげたようです。この情報を受けて私もチャレンジしたいと思っています!!
カテゴリ : 釣果記事のURL

2016年10月23日 (23:40)

圧倒的釣果 TGエース

最近、サワラやハマチ狙うときに圧倒的に釣果があるジグ、それがTGエース!!!

シマノ(SHIMANO) ソアレ TGエース JT-225P 25g 02T(ピンクシルバーゼブラグロー)

価格:1,599円
(2016/10/23 10:44時点)
感想(0件)



朝はピンクのゼブラ。陽が昇りきったらイワシに近いブルーのゼブラ。とにかくゼブラ。だって釣れるんですもん。風がある日や潮が早い日なんかは軽いのであまり効果的ではないですが、穏やかな日には間違いなくこいつが活躍してくれるでしょう。これ作った人ほんとすげーな。ジグ一つでこうも釣果が違うんだから。
カテゴリ : 商品紹介記事のURL

2016年10月22日 (23:00)

マナティ ワインドセット

ワインド何使ってますか?最近私はこちら

【メール便可】オンスタックルデザイン【マナティー・ZZヘッド】ワインドセット太刀魚 WS-T16

価格:999円
(2016/10/22 14:52時点)
感想(0件)



このセット、アシストフックが装着済みでケミチューンとリーダー切れを防止するワイヤーリーダー、解説書も付いており初心者も安心の高クオリティ。 めんどくさがりのわたしは安定のこいつをよく買います。。アシストフックの付け方などが心配なかたはこれをお手本にしてください。
カテゴリ : 商品紹介記事のURL

2016年10月21日 (23:39)

タチウオ 潮の早い日、風が強い日は釣果が落ちる・・

タチウオって風が強い日、潮の流れが速い日は当たりが遠のきますよね。先日も風がびゅんびゅん吹く日でいつもの釣果の半分ぐらいしか捕れませんでした。これはタチウオが下から捕食するのが原因で餌をとるのが下手なので流れが速いとなおさらダメになると考えられています。こういう時の対処法として重めの仕掛けにしてなるべく仕掛けがゆっくり流れるようにすることが重要です。もっというなら風裏などの流れが緩いところに移動するのがベストでしょう。なんにしろタチウオの喰い方と海の流れを意識して釣りをすることとしないことで釣果はえらいかわってきますよ。
カテゴリ : タチウオ記事のURL

2016年10月20日 (22:25)

フラップ釣り方 まとめ

フラップ釣法を自分ながらにまとめると
基本操作は 糸を常に張った状態で水平姿勢をキープしながら横か斜め上方向に緩急を入れながらサビく。
サビキ終わったら 糸ふけをとります。テンポよく繰り替えす。めちゃ単純ですがそのリズムがポイントで早く小刻みにすることが釣果アップに繋がります。やってて思うのは活性が高いうちはワインドに分があるのは間違いなくワインドで釣れなくなってきたなと思ってきたぐらいでチェンジするとそのまま継続して釣れます。今のところ順調に釣れているので良いとしかいいようがないですね。
カテゴリ : 釣法記事のURL

2016年10月19日 (23:33)

兵突でアジ!!

兵突でアジ狙いに行ってきました。エギングロッドでライトなアジング。魚が群れすぎてて何やっても当たるモード。アジが喰いやすいようにアシスト針をワームにつけると小さいアジでも確実に取り込めます。まづめになると30cm台の大鯵も混ざりだしライトタックルだとかなり引きを味わうことができ楽しかったです。タチもその後狙って順調に釣れましたよー。
そろそろターゲットを大物青物やメジナに切り替えようかな・・
カテゴリ : 釣果記事のURL

2016年10月18日 (22:08)

タチウオの当たりの動画


タチウオがあたってから合わせるまで という動画です。これ見て指揮を高めるのが最近のブームです。すーーっと水中に沈んだときのアドレナリンが出る感じ。すかした時の虚無感。タチウオ釣りに詰まった面白さをシミュレーションすることができますんでこれ見て釣りにいこうという気になってください。行けない人はこれ見て行った気になってください。
大阪ってタチウオ一杯いてほんまに恵まれてます。
カテゴリ : タチウオ記事のURL

2016年10月17日 (23:14)

泉南地区でメッキゲーム

朝もはよから泉南地区へ入りメッキゲーム。ここ最近好調とは聞いてましたが一時期湧くぐらい回ってまして1投1撃で釣れました。
やっぱメッキはおもろい。。足元などにいる場合はアイスジグを使っておちょくりながら釣るのが最近のブーム。ちょこちょこ動かすとかなり奴らに火がついて猛烈に追っかけてきます。
そして鉄板中の鉄板は ダイワ(Daiwa) 月下美人 プリズナーII。メバルにも効きますがメッキもこれでいちころです。
カテゴリ : 釣果記事のURL

2016年10月16日 (23:40)

タチウオにオススメ。ブルーブルーの「ニンジャリ」

ニンジャリ ジグヘッド M #01(レッド)

価格:854円
(2016/10/16 11:18時点)
感想(0件)



一昨日偶然お店で発見したブルーブルーの「ニンジャリ」。釣れる釣れると噂で聞いていたので即購入して今日即実践。なんといってもこのダブルフックがデザイン的にいいですよね。フッキング率はこれによりかなり上がるのは間違いないでしょうが、使ってみていいなと感じたのはその飛距離。ぶっ飛び具合が他のワインド用ジグヘッドに比べていいです。デメリットといえばダブルフックなだけにかなり注意して使わないと周りの人に刺さったりすることですかね。。
でも気に入りましたよ、こいつ。ガンガン使っていきたいと思います。
カテゴリ : 商品紹介記事のURL

潮見表

プロフィール

turidourakun

Author:turidourakun
明石、神戸、大阪をメインフィールドに釣りをするおっさんです。
リアルタイムの釣果情報をお送りしていきます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-

Appendix


まとめ

ad

カウンター

検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。